So-net無料ブログ作成

借金 ブラック 民事 

民事再生は借金を整理する方法の一つとなりますが、借金を減らす事ができるようです。

任意整理も借金を減らす事ができるのですが、裁判所を通さず手続きができます。

ただ任意整理の場合だと減額幅が小さいようです。

民事再生だと裁判所を通じて減額するので、借金が大幅に減額されるんだとか。

どちらが良いかは、その人の状況次第なので弁護士に相談してみるのが良いと思います。

相談すれば最適な方法を提案してくれるはずです。



借金を減らす事ができるので、負担は減ることになるのですが不利になる事もあります。

どんな事かというと、事故者になることです。

債務整理を行うことで社会的信用を失うことになり、金融などから貸付にリスクがある人だと判断されてしまいます。

リスクがある人への貸付は金融側も避けたいので、審査で否決にされてしまうという事です。

ブラックの状態である以上、否決になる可能性は高いです。

しかし、全く利用できないのかというとそんな事はありません。

中には過去の信用は気にせず審査を行ってくれる会社も存在しています。



ブラックへの貸付自体は、法的には禁止されているわけではありません。

安定した収入があるなら借りれる可能性は高いと言われています。

なので、事故歴がある人も対象となっている金融なら可決はもらえるという事です。

否決になってしまうのは金融側の事情なので、探せば借りれる所は見つかります。

ただ、目立たない所ばかりですし、表向きではブラックOKと言っていないので見つけつるのは難しいでしょう。


その場合は、紹介サイトなどを参考にして探してみるのが良いと思います。

金融事故者でも融資は受けられます!

実績のある所ばかり載っているので、可決がもらえる所はあるはずです。

借りれる可能性があると言われているのは、名前も知らないような所ばかりでしょう。

でも正規業者で実績のある所なら問題ありません。

安心して利用できる事を確認してから申し込みをするようにしましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。